こんばんは、デンチュウ@ひらつーです◎

最近ひらばで開催されたイベントをいくつかご紹介します!

 

6/17(金)第5回ひらつー人狼
すどん@ひらつー主催「枚方で嘘つきな友達つくりませんか?第5回ひらつー人狼」の様子。@ひらば4階コワーキングスペース

6543024c
募集開始からどんどん申込があって、あっという間に定員30人に達しました。

1945f576
前回20人で一斉にやってものすごく時間がかかって大変だったので(笑)、反省を活かし今回は10人程度のグループを3グループつくって実施。

やっぱり10人ぐらいでやるのがちょうどいい?!
f8df8e74
さらに今回は、前回「ルールを書いたホワイトボードが見えない!」という反省点を活かし、すどんお手製の説明用紙がそれぞれに配布されたので、初めての人や初心者さんも安心して参加していただけたのではないでしょうか?!

c29b4bec
女性の方もたくさん参加していただきました〜

cbca8b10
前回開催からのリピーターの方も多数。枚方での人狼仲間が増えてきました(笑)

また人狼もひらばで開催すると思いますので、興味がある方はぜひ気軽にご参加ください!

関連リンク
第5回ひらつー人狼告知記事

 

7/2(土)フリーランス・副業で仕事するってどうやって受注するの?に全力で答えまくるセミナー

42c03a23
こちらのイベントも定員30名での募集でしたが、あっという間に定員に達しました!(多分、今まで最速)

0a0102a3
「ぜひカッシーさんの話を聴いてみたい!」という熱心な参加者の方がたくさん集まりました。

↓こちらがフリーランス業界でとても有名なカッシーさんこと樫本祐輝さん
イベント-17
「どうやって受注するか」・・・これはフリーランスで仕事をしようとしたときに最初にぶち当たる大きな問題ですよね。

0a0102a3
めちゃくちゃ充実したパワーポイントの内容で、どんどん進行!

参加者同士で交流できるようにワークショップも行われました。持参したパソコンを開きながら受ける人もいらっしゃって、会場はとても真剣な雰囲気でした。

▶︎参加者さんの感想(一部抜粋)
・異業種の方と交流できる場というのが初めてですごく良い刺激を受けました。新しい視点でアドバイスを頂けました。ぜひ今後も参加して、フリーランスになった時のイメージを固めていきたいです。

・1人で考えるとどうしても考え方が頭でっかちになりがちで「こういうものだと」決めつけてしまう事が多いのですが、こういったセミナーの場で他の考え方の話を聞くことで、もっと色々な考え方をすることが出来るのがいいなと思いました。・営業の仕方など普段聞けない話を知れて良かったです。まだ自分は会社員なので「自分の強み」は思い浮かびにくいですが、いろいろと「経営・ビジネス」のことを知れたので、将来に活かしたいです。しかし、フリーランスは大変だという事がわかりました。また、機会があればよろしくお願いします。

・今日は一方的な話を聞くのではなく、数人の同じ思いを持つ人と交流したりできるのが良かったです。また内容も肝心な所が盛りだくさんな点が満足でした。
また機会があればカッシーさんにイベントをやっていただきたいと思います!

関連リンク
フリーランス・副業で仕事するってどうやって受注するの?に全力で答えまくるセミナー告知記事

7/8(金)第2回うまい棒のよりうまい食べ方を模索する会

すどん@ひらつー主催「第2回 うまい棒のよりうまい食べ方を模索する会」の様子。@ひらば4階コワーキングスペース
↓こちらははじめてひらばで開催するイベントに参加した、新人サトゥル@ひらつーにレポートしてもらいます!

うまい棒-16070835
(左でカメラを持ってるのがサトゥル@ひらつー)

サトゥル27月8日(金)にひらばで開催された「うまい棒のよりうまい食べ方を模索する会」の様子をご紹介します!

うまい棒を何かといっしょに食べることで、1つたった10円の棒に秘められた可能性を引き出そうというこちらのイベント。
あまり参加者が集まらず開催が危ぶまれましたが、最終的には一般参加者7人にひらつーメンバー3人が加わり、合計10人の勇者達が集いました!

果たして優勝するのはどんな組み合わせなのか!?その戦いの記録をご覧下さい。
うまい棒-26
うまい棒を掲げるみなさん。それぞれの意気込みが感じられます。

うまい棒-1607081
そんなうまい棒大好きな皆さんをお迎えしたのはうまい棒でできた「ひらば」と、ずらりと並んだ数多くのソース達。(ソースではないものもありますが…)

うまい棒-1607083
うまい棒の山、壮観です。

うまい棒-1607086
ソース類からどれか1つ選び、順番に攻略していくことに。
各々好きなうまい棒を手に取り、まずはカレー粉をつけてみます。カレー味になるかと思われましたが…

最初にカレーの風味が口いっぱいに広がり、すぐにうまい棒の味に。
あまり相性がよくなかったようです。

うまい棒-1607088
どんどん試していきます!アボカドソース、にんにく味噌、醤油、ポテトサラダetc…

こちらのタルタルソースやツナ、クリームチーズなどは好評でした。

うまい棒-16070811
一方、わらびもちに砕いたうまい棒(サラダ味)をつけるという挑戦的な組み合わせも。

うまい棒-16070810
「わらびもち本体は甘くないしいけるんちゃうん」とすどん@ひらつーも挑みます。

が、わらびもちは本体もちゃんと甘かったようで、残念な結果に。

うまい棒-16070815
こちらは一般参加者の女性2人組が持ち込んで下さった市販のおにぎりにうまい棒(海老マヨorめんたい味)を振りかけた一品。

これだけでも好評でしたが、さらに醤油をかけることでお寿司のような味に!!大好評でした。

うまい棒-16070825
チーズをのせてトースターで焼いたり、

うまい棒-23
ソーセージとタルタルをはさんでホットドッグ風!など、後半は趣向を凝らしたアレンジへ。

さすが選ばれし勇者のみなさん、次から次に新しいアイデアが!

そしてついに、前述の寿司風うまい棒をも越える組み合わせが誕生します。

なんと…
うまい棒-16070827
「プリン」です

これも女性2人組が持ち込んで下さったのですが、誰もがネタ枠だと思っていました笑

しかし口に運んでみると、サクサクのうまい棒にトロッとしたプリンが絡み、塩バニラのような味わいに。口の中で全く喧嘩しません。美味しかったです!!

うまい棒はチーズ味が最も合うという結論に。
個人的には、底のカラメルソースも合わせると、味と食感がお菓子のキャラメルコーンに近い気がしました。

うまい棒-24
この後もバニラアイスやカニカマなども試しましたが、プリンの衝撃を越えることは出来ず。

というわけで、今回の優勝は「うまい棒チーズ味+プリン」に決定!

何か気になる組み合わせがありましたら、ぜひお試しください!

以上、サトゥル@ひらつーでした!

関連リンク
第2回 うまい棒のよりうまい食べ方を模索する会告知記

7/10(日)お昼寝んねん子撮影会Vol.2
写真のらがーtorito te主催のお昼寝んねん子撮影会Vol.2の様子。@ひらば4階コワーキングスペース

71c9bcae
脚立の上から撮影しているのが写真のらがーのカメラマンのもっさんで、子どもちゃんの横であやしているのがtorito teさんです。

撮影会-7
めちゃくちゃハイテンションでどんどん子どもを笑顔にして撮影していく2人。

撮影会-5
こんな感じで、バック紙を床に並べて、まちとそらをイメージしたフォトスポットとハンバーグランチをイメージしたフォトスポットの2種類で撮影されました

撮影会-6
雑貨制作担当のtorito teさん。この雲や星、ランチも全部手づくりなんです!!すげー。
素材もいろいろで、とにかくめちゃキュート

64afd408
「なかなか家ではこういうのをつくって撮影したりはできないから〜」とおっしゃるお母さんが多かったです。確かに、ハンバーグランチを作ろうなんてなかなか思わないですし(笑)発想もおもしろくて、さすがです。

69b52d93
参加者の方はひとりっこから3人きょうだいまで、いろいろでした!

↓撮影された写真のイメージはこんな感じ。(モデルはもっさん 笑)
13653121_1810833279136203_6454636997132264756_o
写真のらがーより)

実際に撮影された写真は、今後写真のらがーの公式サイトでも公開されるそうです。気になる方はそちらをご覧ください!また、ひらばでも撮影会をしてもらうと思いますので、お楽しみに

関連リンク
特設申込ページ
告知記事

 

7/10(日)ピカピカ泥ダンゴづくりワークショップ

↓『ピカピカ泥ダンゴづくり』ワークショップ
61880216
こちらもあっという間に定員に達した500円で参加できるツルツルの泥ダンゴをつくれるワークショップ。イベントスペースがいつもの様子から様変わり!たくさんの方が参加されていました。

8cc0363f
作り方を教えてくれるのは、鍵屋別館2階に事務所があるgreen建築工房の松村さん、そして調湿設計センター代表の山本さんです。

↓こうやって丸めてつくります。まさに昔子どものときに砂場でつくった泥ダンゴ!
80a43b0f
先日ご紹介した「自然派ワインを楽しむパーティー」を開催した牧野のスイーツ店「れんげそう」渡部さん(白いTシャツの方)も参加されていて、イベント中に写真撮りにいったら声かけてもらってびっくりしました(笑)

00e2587d
3人姉妹でしょうか、子ども達もワイワイ泥ダンゴづくりを楽しんでいました上手にできたかな〜?

↓完成したらこんな感じ!
泥ダンゴ
どうやったらこうなるのか…気になりますねー。

↓続いては珪藻土の塗り方を教えてくれるワークショップ!
greenイベント-10
この板に塗って行きました。個人的にもとても興味があったので、また今後実際に参加してみたいと思います!大人から子どもまで気軽に参加できるワークショップでした

こちらのイベントも今度またひらばで開催されると思いますので、気になる方はどうぞお楽しみに

関連リンク
珪藻土で遊ぼう!『ピカピカ泥ダンゴづくり』ワークショップ『珪藻土塗り体験』DIYワークショップ告知記事


以上、5つのイベントの様子をダイジェスト版でお届けしました!
これ以外にも様々なイベントが開催されました。