ひらばの学校新講座「Adobeのイラストレーターで名刺を作ってみよう!」のようす【レポート】

ひらばの学校新講座「Adobeのイラストレーターで名刺を作ってみよう!」のようす【レポート】

こんにちは、おさや@ひらつーです。

先日10/14にひらばで開催された「Adobeのイラストレーターで名刺を作ってみよう!」に参加したのでレポートします!
イラレ講座-1

受講者は全部で3人だったのですが、3人とも「イラレはほとんど初めて」ということでほっと安心。みなさん、「今後仕事で使っていきたいから参加しました!」とおっしゃっていました。

私自身も枚方つーしんの記事を制作する中で、よくイラストレーターのデータをいただいて、それを加工して使わせてもらう機会が多いのですが、自分でもチラシや名刺を作れたらもっと仕事の幅が広がるのになぁ〜と思いながら、なかなか機会がなく、今回の講座に飛びつくように参加しました(笑)

イラレ講座-3
先生はひらば会員でもある、WEBデザイナーの「オサルの休日」の井筒さん。
10年ほどイラストレーターを使ってお仕事をされているという、ベテランのWEBデザイナーさんです。
インタビュー記事はこちら

イラレ講座-15
実際には本を見て学んでいくのが一般的。

ですが、本を読むだけではなかなかわからないものなんですよね。分からなくなったらすぐにいやになって、今まで一体何回挫折してきたことか…(笑)

イラレ講座-4
ひらばの学校の講座では、普段からイラレを使ってお仕事をこなしていらっしゃるプロの先生から、よく使う機能・コツをピックアップして教えてもらえるのですごくわかりやすかったです!

では、どんな流れだったか簡単にご紹介しますね。
イラレ講座-7

(1)まず超基本的なことを教えてもらいました。
イラレ講座-9
例えば、ラスターデータとベクターデータの違いなど。私は知らなかったので大変勉強になりました!

続いて、
(2)イラレの基本的な使い方を学ぶために、練習用のデータをいただきました。
イラレ講座-2

↓見るだけ・聞くだけではなく実際に作業しながら身につけて行きます。
イラレ講座-10

例えば、
09
こんなことが出来るのか〜〜〜と目から鱗の連続。
57

18
失敗しながら学んでいきました(笑)(これ超むずかったです)

43
これはいろいろ使えそう〜〜!!
などなど、上の分はほんの一例でたくさんの小技を教えていただきました!

イラレ講座-6
一つ質問すると芋づる式にいろんなことも教えてもらえてすごくありがたかったです。普段から使っていらっしゃるのでさすがです。

そして、
(3)実際に自分でイラレで名刺を作ってみる
イラレ講座-12
単に作るのではなく、名刺を作る上でデザイナーが心がけていることも教えてもらいました。

その後、各自で実際にテンプレートを使って自分で名刺も作りました!
受講前には出来なかったことをたくさん取り入れて作ることが出来たので、楽しかったです。

イラレ講座-14

さらに、印刷会社の選び方や入稿のコツや気をつけることなども教えていただいて、ノートびっしり2ページも行きました!プロがどうやって印刷物を入稿しているかなんて、なかなか聞けないお話。ありがたかったです。

受講してみて…、
もっとイラレできるようになりたい!!
と思った2時間半でした。

一緒に頑張る仲間がいると、なおのことやる気が出ます。

井筒先生、続けて受講しますのでまたよろしくお願いします〜!
イラレ講座-16
(「私が書いた本じゃないから!」と何回も言っていた井筒さん(笑))

次回講座のお知らせは、またひらばHPなどでお知らせしますね。

=今回の講座内容メモ=

イラストレーターを使いたい人必見の講座!

デザインを本業にしている人ってどんなソフトを使っているの?名刺やチラシ、ポスターなどの印刷物を作っていきたい。キャラクターイラストやロゴを様々な媒体で使えるように制作したい。WEBデザインに興味がある!

そんなデザイナー志望の方が避けては通れないAdobeの「Illustrator CC」の初心者講座です。基本的な使い方を駆け足で学んだあと、実際に手を動かして名刺を制作してもらいます。

この記事を書いた人

おさや@ひらつー

コワーキングスペース「ひらば」の立ち上げをしました。一時、運営から離れているときがありましたがまた復活。
日々の運営のメインはタクワンに任せていますが、方向性や今後の展開を考えたりするところを担当しています。タクワン・デンチュウ・サトゥルと協力しあって、ますます枚方で面白い場所に育てていきたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします