滋賀県湖南市のコワーキングスペース「今プラス」のホームページで「ひらば」を紹介していただきました!

こんにちは!
ひらばスタッフのデンチュウ@ひらつーです。

早いもので、ひらばがオープンしてから1年半が経とうとしています。

よく「枚方にコワーキングあるとは思わなかった!」と言われるのですが、いまや都会だけでなく地方にも個性的なコワーキングスペースがたくさんできているんです!


今日は、滋賀県湖南市のコワーキングスペース「今プラス」代表の中野さんが先日「ひらば」をビジター利用してくださって、さらにそのときのようすをすてきにレポートしていただきましたので、ご紹介させていただきます!

▽こちら

レポート記事では、設備やロケーションだけでなく、「立ち歩くことが躊躇なくできる空間だった」、「ホームページをメディアとして活用している」など、普段運営側だとなかなか気がつけない客観的な視点で「ひらば」を見ることができました。


今プラス」は、2014年に滋賀県湖南市にオープンしたコワーキングスペース。

どこか懐かしい古民家を活用したオフィスには、全商品10円の駄菓子屋や広い庭園があり、時々猫がふらりとやってくる・・・古民家や町家カフェ好きにはたまらない世界観。

写真機材や最新の3DプリンターなどWebだけではなく、モノづくりができるスペースがあるのも魅力的です。

22
滋賀県湖南市のコワーキングスペース「今プラス」より)

そんな「今プラス」さんですが、オープン4年目となる今年の10月に甲西駅の駅前に移転が決まっているそう。(現在は最寄り駅の甲西駅から徒歩35分以上かかる場所にあります)

新しいオフィスはなんと駅から徒歩30秒と驚きの駅近!

今、「毎日利用し放題プラン一ヶ月分」など素敵なリターンのあるクラウドファンディングも実施されているので、気になる方はチェックしてみたはいかがでしょうか。

ひらばメンバーでもまたみんなで遊びに行きたいな〜って話していました。(←仕事しろー!)

中野さん、ありがとうございました!!

■関連リンク
今プラス(公式サイト)
今プラス(Facebookページ)

サイトを見ているだけでワクワクしてきますよー!