「金融リテラシー」を学ぼう!今回は『投資』についてのお話

みなさん、「金融リテラシー」って何かご存知ですか?

「金融リテラシー」とは?
金融に関する知識や情報を正しく理解し、自らが主体的に判断することのできる能力であり、社会人として経済的に自立し、より良い暮らしを送っていく上で欠かせない生活スキル。国民一人ひとりが金融リテラシーを身に付けることは、健全で質の高い金融商品の供給を促し、我が国の家計金融資産の有効活用につながることが期待されます。
【金融リテラシー】 | 日本証券業協会』より引用

簡潔にいうと、『金融の知識や知恵を理解し、その知識や知恵を活用出来る力』のこと。
私たちの暮らしに大きく関わっている「お金」。実は意外に知らないことだらけ、ではないでしょうか?知識を知らないだけで損をしている…なーんてこともあるんです!

そんなお金についての知識を今回教えてくれるのがこちらの「やすべえ先生」!
以前にも「金融リテラシーの基礎と応用」についてひらばでイベントを開催していただきましたが、今回は、金融リテラシーの核となる「投資」について、分かりやすく、面白く学んでいきます。

「貯蓄」とはまた違い、お金を増やすことを目的とした「投資」の仕組みが気になっている方も多いのではないでしょうか?


また講座の後半では、近年ノーベル賞を受賞して注目されている「行動経済学」についても学んでいく予定です。何故、健康に気を付けている人が、飲んだ後に締めのラーメンを食べてしまうのか?これにはちゃーんと理由があるんです。

昨今研究が進化している行動経済学ですが、お金に関すること以外にも、普段の生活に活かせることも多いですよ!

お金についての知識を知りたい方、学びたい方はぜひこの機会にご参加ください。
前回の講座に来ていない方でも学びやすい講座内容になっています♪

こんな人におすすめ

・金融リテラシーについて知ってみたいというあなた
・投資の一歩を踏み出してみたいあなた
・行動経済学を学んで、飲んだ後の締めのラーメンを避けてみたいというあなた
・これからのライフプランを考える際のヒントにしたいあなた
・仕事帰り、少しアカデミックな勉強をしてみたいというあなた
・「学んだことは誰にも奪われない」から「なんでも学んじゃおう!」と思っているあなた

講師のご紹介

1級ファイナンシャル・プランニング技能士
中野 靖之(なかの やすゆき)さん

証券会社のトレーダーとして国内外の金融事情を見続け、また、教育ボランティア団体の主宰として活動してきた「やすべえ」が金融教育家として活動をスタートさせました。
公式サイト
Facebook

Twitter

イベント概要(よくお読み下さい)

【開催日時】
2018年5月18日(金)19:00〜20:30
【場所】
ひらば4階 イベントスペース
【定員】
15名
【参加費】
2,000円(当日現金払い)
※Facebook・Twitter割で1,500円(フォロー・いいねを押してくださった方対象。当日確認します)
【持ち物】
筆記用具
【主催】
寺子屋やすべえ
中野 靖之(なかの やすゆき)さん
【お申込み方法】
お申し込みフォーム
【注意事項】
・キャンセルは前日までにご連絡下さい。当日キャンセルは参加費を全額お支払い頂きます。

イベント・講座のキャンセルについて

一度授業を申し込まれた後、キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

みなさんにより良い講座を提供できるよう、先生の準備は講座が始まる前から行われています。

講義によってはキャンセル待ちや、人数が変動することで授業の進め方が変わることもありますので、なるべく早めにご連絡いただきますよう、お願いいたします。

【キャンセルポリシー】
(1)開講前日までのキャンセル
キャンセル料は講座によってことなります。必ずご確認下さい。そして、なるべく早めにご連絡下さい。

(2)開講当日のキャンセル
開講当日のキャンセル料として受講料の100%を申し受けます。また、開講後何らかの理由で受講の継続が困難になった場合も、キャンセル料として受講料の100%を申し受けます。キャンセル料は指定方法にてお支払いください。

ご不明点は「お問合せ」から承ります。