※こちらの講座は定員に達した為お申込みを締め切りました。

相続と遺言のこと、知っていますか?

自分の両親が年齢を重ねたら、気になるのが「相続」と「遺言」

なんとなくTV番組や同窓会などで聞いているだけで、「本当に必要になった時でいいや…」そんな風に思っている方も多いのでは無いでしょうか。

でも将来、もしもあなたの親が認知症になったら?

実は、親の財産を家族が預かる事が出来ない場合があるそうです!

知らなかった…

さらに、家庭裁判所への相続関連の相談は約18万件と10年前の2倍に増えているそうです…!

いざという時のために、早めの準備が大切そうですね。

では、どう準備していけば良いのでしょう?
相続や遺言のことって、誰に聞けばよいのでしょうか??

わからないことはプロに教えてもらいましょう!

講師のご紹介

アフィリエイテッド・ファイナンシャルプランナー
池田 光政(いけだ みつまさ)さん

立命館大学経済学部卒業。
医療・介護から金融・不動産まで幅広い分野での実務とコンサルティング経験を活かしたセミナーを行っています。

ー所持資格ー
・AFP(日本FP協会認定)
・社会福祉士
・介護福祉士
・証券外務員一種
・宅地建物取引士
・不動産コンサルティングマスター
・相続診断士

 

今回の講師の池田さんは「相続診断士」の資格を持たれています。

相続診断士とは、相続の基本的な知識を身につけお客様に「相続診断」出来る資格です。そして生前から相続問題や思いを残す大切さを伝えていき、お客様と一緒に相続と家族の問題に向き合っていきます。

相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に税理士、司法書士、行政書士・弁護士などの専門家(パートナー事務所など)と一緒に、 問題の芽を早めに摘み取ります。
相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。一般社団法人相続診断協会より引用)

相続診断士は、各専門家のハブになる役割の方なので、相続に関する質問は色々と聞くことができそうですね!

講座の内容

大好評!40代からのファイナンシャルプランナー講座の第3弾!

この講座では、どこの家庭にも必要な相続と遺言の大切な知識と、成年後見制度の使い方を、日本FP(ファイナンシャルプランナー)協会が発行しているテキストを使って学ぶことができます。

(使用するテキスト)

テキストで基礎を学びつつ、でも難しい知識についてはプロに聞きたい!という方にこの講座はオススメです。

実際には個々の細かい状況により選択肢が変わりますが、この講座では、ご自身やご家族の将来の準備を考えるヒントになる知識を学んでいきます。

(以前別会場で同様の講座を開催された際にはこんなに大勢の方が!)

家族の中で、相続で争いごとは起こしたくないのがホンネ。だからこそ、今からキチンと準備をしておくことが大切です。

さらに少人数制なので、わからない点はしっかり質問できます。疑問は残さずスッキリして帰ってください!

こんな人におすすめ

  • 自分の両親の将来が不安
  • 相続について、誰に聞いたら良いのか分からない
  • ご自身の10年後、20年後をふと考えるようになった方
  • 定年後の生活設計に興味を持ち始めた方
  • 現在の生活設計を見直して、より良い将来の準備を考えたい方

男性、女性、ご夫婦でも参加して頂けます。

これを機会に夫婦でしっかり相談、なんてのも良いかもしれませんね。

お気軽にお申し込みください!

イベント概要(よくお読み下さい)

【開催日時】

2018年7月1日(日)14:00〜15:30

【場所】
ひらば4階 イベントスペース
【定員】
6名
【参加費】
3,000円(日本FP協会のテキスト代 200円含む)
※当日現金払い。なるべくお釣りのないようにご持参下さい。

※2回目の受講は2,500円に!

【持ち物】

・筆記用具
・電卓(携帯・スマホの電卓で大丈夫です)

【お申込み方法】
下記フォームよりお申込み下さい。

お申込みフォームはこちら

※定員に達した為お申込みを締め切りました。