「事業計画書って何?作る意味はある?2時間でまるっとまるわかり!」のようす【レポート】

こんにちは、あゆみん@ひらつーです。

11月20日にひらばで開催された「事業計画書って何?作る意味はある?2時間でまるっとまるわかり!」に潜入したので、講座の様子をお伝えします!

今回のテーマは事業計画書
ジ、ジギョウケイカクショ…

【事業計画書って?】
事業計画書は、銀行や公庫から融資を受けたり、ベンチャーキャピタルから資金調達を受ける際などの目的に使われる書類。(『相手に必ず響く!事業計画書の作り方|スモビバ!』より引用)

融資を受けようと考えている人、自分で事業をされている方には重要な予感がします!

ただ、実際にどう書いたらいいのか?という疑問にお答えして下さるのがこの方!

▼教えてくれるのはこの方!
うえだ
税理士・社労士・行政書士・FP 「うえだなおき事務所」の植田直樹さん
プロフィール
枚方市駅から徒歩8分、朝日丘町にある税理士・社労士・行政書士を主な業務とする、うえだなおき事務所代表。「気さくな税理士・社労士・行政書士」をモットーに、枚方市・ 寝屋川市・交野市を中心に約200件の個人事業主や会社の顧客を抱える。士業の垣根を越えた相談ができるパートナーとして日々奔走中。 →詳しくはこちらの記事をどうぞ!
なんと今回教えて下さる植田さんは多様な資格をお持ちの方!
・「会社の税務に関すること」→税理士
・「会社の人に関すること」→社労士
・「届出義務のある書類に関すること」→行政書士

を一挙に解決できる経営者にとっては心強ーい味方です。

 

 

今回の参加者は個人事業主の方など、すでに事業をされている方がほとんど。
うえださん「この中で、事業計画書を書いたことがある人は居られますか?」

結果は…3人/9人。

 

 

参加者「必要なのは分かっているのですが、どこから手を付けたら、何を書いたらいいのか分からないので…

同じように頷く方がちらほら。。。

 

うえださん「事業計画書は将来こうなりたい!という姿を計画するために作成します。さらに過去・現在の事実を基にして書くと不確定な将来のことも書きやすく、信頼性も増します。」

 

 

実績を書くことで信憑性がわきそうですね…!では実際にはどんな場面で使用するのでしょうか?

 

1.事業融資を受ける時
仕事の中身を相手に伝える時は、共通言語がないので難しい。売上、経費などの数字は、共通言語なので伝わりやすくなる
2.自分の将来像の計画
将来像の見通しを考える時に、指標になる
3.資金繰りの確認
事業の経営状況はプラス?マイナス?売上と経費のバランスがとれているの?と状況を知りたい時のヒントになる
4.自分のサービスの適正単価を決める時
サービスを販売している個人事業主が、売上、経費を明確にすることで適正な単価が分かるヒントになる

 

つまりは、融資を受けるという方だけでなく、自分で事業する人に重要そうですね!

 

 

最初にExcelに、売上・利益計画を記入していきます。このデータも参加者限定でもらえちゃいます!

まずは、直近の1年間の売上や経費。皆さん考えながら、もくもくと書き進めます。

 

 

しかし!1年は序の口。実際に出てきた現在の数値を基に、10年後まで計画、目標像を書いていきます。実際に記入することで毎月の利益がみえてくる…!

 

うえださん「この数値は甘くもなく辛くもなく、出来る限り正確な数値にしましょう。」

 

この10年後までの売上・利益計画の書類は、事業計画書の一部。
10年先の数値が算出された根拠を表すために、計画書をここから更に作り進めます!!

 

 

計画書を書き進める時に重要になるのがSWOT分析!

 

【SWOT分析って?】
SWOTは、S:強み、W:弱み、O:機会、T:脅威の頭文字をとっています。自社を取り巻く環境による影響と、それに対する自社の現状を分析しながら、自社のビジネス機会を発見します。(「KAIROSマーケティング 【決定版】SWOT分析のやり方|事業の成功要因と方策を導き出すための手順」より引用)

 

自分の事業の特化していく部分、差別化していく部分などを分析するためのツールとして有用そうですね!事業を理想の将来像にするために、自分の事業でどこに集中するのか、苦手・得意なことが見えてくるかも…!

 

 

2時間まるまる使って、実際に作りながら事業計画書について学びました!
うえださん「やらんよりはやったほうがいい!!」
参加者からも色んな質問が飛び交い、みっちり勉強した時間でした!

 

 

「事業計画書、書かなきゃなぁ。。。」
「でも一人じゃ書けないよ〜!」

 

そんなあなたは是非植田さんの事業計画書講座がオススメです!
2018年も開催されるかも?!
新たな年に、良いスタートダッシュを切りたい方は続報をお待ち下さい♪